ラムダッシュ ES-LT20 - 品評

6年位前に「Panasonic ツインエクス Washable シェーバー シルバー調 ES4033P-S」という3000円位の安いシェーバーを購入し、ずっと使用してきました。シェーバーはこれが初めてだったため剃り味がどれ位なのかは分かりませんでしたが、まずまず剃れるものだなと感心した覚えがあります。
剃り味は昔と大して変わっていないとは思いましたが、そろそろ新しいもっと剃り味の良いシェーバーが欲しいなと思い「Panasonic ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 シルバー調 ES-LT20-S」を購入してみました。

もともと人気のラムダッシュシリーズで「Panasonic ラムダッシュ3枚刃 白 ES-GA21-W」があったのですが、交流式での使用不可だったためIZUMIの「IZUMI VIDAN PREMIUM 4枚刃水洗いシェーバー IZF-800 ブラック」にしようかなと迷っていた所で見付けた物です。
以下、良かった点と悪かった点。



■■■良かった点■■■
○肌に優しい様でひりひりしたり赤くなったりしない。
○水に濡らしても大丈夫。ウェット剃りも出来る。ES-GA21は風呂場での使用も可らしいですが、こちらは出来るとは書いていませんがネットの情報だと一応問題は無さそうです。
○充電が1時間と早い。最近の機種はこんな物かも知れませんが。

■■■悪かった点■■■
●剃れません。レビューなんかだと結構剃れるみたいな事を言う人が多いのですが、個人的には以前の古いシェーバーの方が剃れるくらいです。
●刃が熱くなる。個人的にはさほど気にならないが、気になる人もいると思います。オイルを塗れば大丈夫と説明書に記載されているが熱いまま。
●音がうるさい。ブーンという甲高い音で夜など静かな時に使用するとドキッとする。
●ヘッドが大きく剃りにくい。3枚刃はこんな物かも知れませんが。
●非常に小刻みに震えているので肌に密着せず深剃りが出来ません、シェーバーの首をロックしても同じです。肌の表面をポンポン跳ねている様な感じです。
●同じく小刻みに震えるので、その刺激の所為か肌表面の感覚がマヒしてきます。こうなるとグッと押しつけて剃る事が怖くなります。もっと強く押しつけて深剃りしたいと思っても、マヒしているから感じないだけで既にかなり押しつけており、これ以上力を込めると肌が相当痛んだり出血するのではないか?と怖くなって力が込められないのです。



総評
とにかく剃れないの一言。新型で7000円以上するシェーバーが6、7年前の3000円シェーバーの今の状態にすら負けるというのは頂けない。5分以上かければそれなりには剃れるものの、今までのひげ剃り時間を短縮するために購入したのに全然意味がなかった。新しい物ではなくレビューの出きったES-GA21かIZF-800にすれば良かったと後悔しています。

唯一買って良かったと思える点は、ラムダッシュはかなり深剃りが出来、その分肌を傷つけるという意見がネットに多かったものの、このシェーバーは肌に優しく以前のシェーバーと同じだけ剃っても肌への負担が少ない事です。まあその分深剃りが出来ないのですが。

星は
★★☆☆☆
こんなものですね。
シェーバーは2個しか使った事がないので、このシェーバーが実際どの位の価値があるのかは分かりませんが、私にとってはあまり役に立つシェーバーではありませんでした。
私はかなり髭が濃い方で、私と同じ様に髭が濃い方はこのシェーバーでは満足のいくパフォーマンスは期待出来ないかも知れません。