あなたがたのうちで罪のない者が、最初に彼女に石を投げなさい。

こういう記事を発見しました。

伊集院光がマジコンで「ドラクエ9」を遊ぶ子供達に遭遇、絶句する
http://hatimaki.blog110.fc2.com/blog-entry-1329.html

昨今のマジコンの浸透ぶりに驚愕したという内容です。この記事にはコメントも沢山付いており、ほとんどはマジコンとマジコンを使用している子供達に対する非難の意見で占められています。それは結構な事だと思います、当然でしょう違法行為なのですから。しかしそれ以外にも擁護というか、マジコンでゲームを買わずして遊ぶ事は良くないというスタンスは同じなのですが、そこまで言う事なのか?という意見もありました。

俺がこのコメントの大多数の非難のコメントに違和感を感じるのは、この中の一部のコメントが指摘している様に、

「このマジコンユーザー達を非難出来る人間がどれだけいるのだろうか?」

という点なのです。

取り上げられている子供達がやっている事は、”他人の著作物をネットから違法にダウンロードし、対価を支払わずに楽しんでいる”、という行為なわけです。これってつまりyoutubeで違法にアップロードされたテレビ番組を視聴したり音楽を聴いたり、どこかのサイトでまとめられた写真集なりイラスト集なり漫画なりの画像を見たりする行為の事なわけですよ。
こういう行為ってネットを使っている人なら、いまや罪悪感など持たず日常的に行っている行為なんじゃないですかね。そもそも上記のサイトに貼ってある伊集院光氏のラジオ番組も、youtubeに違法にアップロードされた著作物であり、聞けば当然その人は著作権侵害を行っているわけです。

こういった誰もがネット上の違法コンテンツをダウンロードして楽しみ、これといって罪悪感を感じない時代なのに、なぜマジコンだけはこんなに叩くのだろう?と不思議に思うのですよ。
俺はマジコンなどの違法行為を認めろと言っているのではなく、対象は違えど本質的には全く同じ行為をしているにも関わらず、なぜマジコンユーザーだけを極悪人扱い出来るのか?という事なんですよね。

言うなれば、自分がどこかの家に泥棒に入って、ふと隣家を見ると別の泥棒が盗みに入っている、そして「おい、人様の物を盗むなんて最低だぞお前」と非難する様に感じてしまうんですよね。

俺はマジコンって使った事ないんですね、なぜならDS持ってないからです。俺のゲームハードはPS2で止まってますから。(中古ショップで安いPS2ゲームを楽しむのが今のスタイル)でもyoutubeでテレビ番組とかも見たりしますし、何かの曲をちょっと聴きたいなと思えば検索して聴いたりしてます。”美しいファンタジックな画像まとめ”とか書かれたまとめサイトなんかも見付けると開いたりします。こういう行為もやっぱりマジコンと同じ違法行為なわけですよね。

多分これは俺の主観ですが、youtubeとかそういうのは単にサイトを開けばいいだけで非常に簡単です。ですからPCとかネットに疎い人でも簡単に楽しむ事が出来るし、やる層もかなりの層がやってそうなのでほとんどの人が経験があるのだと思います。だから他の人がやっても別段気にはならない。しかしマジコンでゲームを違法に遊ぶというのはそれなりの知識が必要だし、そもそもゲームはやる層も限られているのでほとんどのネットユーザーは経験した事がないのだと思います。そのため自分達とは違う世界の人間がやっている性質の悪い違法行為と感じてしまい、実際は自分達も別の所で本質的に同じ事をしているのに同じとは思わず非難し易い。

自分はお金を出して同じゲームをやっているのに、世の中の他の奴は1円も払わずそれをプレイしていて、何だか自分が損させられている様な気になり腹立たしい。

この辺が同じ事をしているのに、マジコンユーザーだけがやたら叩かれる原因ではないかなぁ、と思ったりするのですが、どうなんですかね。

タイトルは聖書の有名な一節で、姦淫の罪を犯した女をパリサイ人達がイエスの前に連れて来て、
モーセは律法の中で、こういう女を石打ちにするように命じています。ところで、あなたは何と言われますか。」
と聞きそれに対しイエスが、
「あなたがたのうちで罪のない者が、最初に彼女に石を投げなさい。」
と言ったという話です。

実際上の記事のコメントを書いている人の中で、どれほどの人が石を投げる資格有る人達なのか、そこに疑問を感じるわけですよ。