最近のニコニコ動画のゲーム実況

ニコニコ動画のゲームカテゴリーでは、自分がゲームをプレイしながらその模様を実況するという、所謂「ゲーム実況動画」で溢れています。
最近ブームというか非常に多くなったのだそうですね。前から山ほどあった様な気がするんですがね。

私はこのゲーム実況動画というのは面白いと思えた事はほとんどありません。子供の頃友達とゲームで遊んでいても、友達のプレイなんぞ見ても面白くもなかったし、早く自分に回ってこないかなと思っていたものです。

面白いと思えたゲーム実況も無くは無いですが、それはゲーム自体の面白さでしたね。
ゲーム自体のストーリーが面白く、この先どうなるのかと気になって見てしまったという感じです。決して実況者の実況が面白かったから、という感じではありませんでしたね。素人がどんなに面白い事を喋ろうとしても、空回りして寒々しいだけですし、吉本の影響でしょうけどやたらにゲームの1シーンにつっこんだりしてますけど、つっこみと揚げ足取りの区別が付いておらず、鬱陶しいだけの場合がままあります。

それでもたまにゲーム実況動画を見ていましたよ。理由はアマチュアの作意の感じられない行き当たりばったりの雰囲気が好きだったからです。つまんないんだけど何となくダラダラ見ていました。
しかし最近上位に上がってくる実況動画は、アマチュアの持つ魅力を欠いている物が多いと感じるんです。

例えばある人気になっていた実況動画は、実況者の発言が動画の下に文字として出てるんですよね。つまりよくテレビで下にテロップが出てますが、まさにアレです。
他にも、邪魔な部分をカットしてあったり、動画の所々に何かネタ的な仕掛けが施されているんですよ。実況者が「○○みてえだな」とか言うと、それに関連もしくは連想されるネタ画像が挿入されたりとか、そういう風に編集がされている事が多いって事なんです。

はっきり言わせて貰って、そういうのって冷めるんですよね。萎えちゃうんですよ気持ちが。
下にテロップを出してる動画は、ああ、自分で喋った後にせっせと自分で言った言葉を、動画編集ソフトとかでタイプして表示させてるんだろうなぁ、とか、ネタ画像を挟むにしても、ああ、ネットとか探し回って画像を見付けてきて、自分で言ったコレ絶対ウケルって思う部分に画像を挿入しているんだろうなあ、何度もその部分を見て確かめて、よし面白いなとか思ってるんだろうなぁ、とか思っちゃうわけですよ、私なんかは。

私が素人が作った作品で溢れている動画サイトを利用するのは、素人臭さが好きだからなんですよね。プロっぽくない本当に作意の感じられない、いやらしさの無い動画。それが何より見ていて心地良かったわけです。それがアクセス数稼ぎのために安易にプロの真似をし、折角の素人らしさを捨ててしまっている。

何だかんだ言っても、丸一日かけて作品を作り、それでお金を貰っている人達と、暇な時間に趣味程度で作品を作っている人達では勝負にならないと思います。
アマチュアがプロの真似事をしたところで、出来上がるのはプロ作品の劣化版に過ぎません。見ている人は「だったらテレビ見てりゃいいじゃん」となるでしょう。プロ的な作品が目的なら、実際プロが作った物を見ればいいからです。

動画サイトの最大の強みは、そういった既存のプロ作品的ではない、アマチュア的な作品があったからではないでしょうか。
プロの様にどうやって笑わせてやろうかという様ないやらしさ、やらせ臭、何もかもが初めから決められていたのだろうと感じてしまう、予定調和な退屈感、そいうったものがアマチュア作品には無かったからこそ、私は魅力を感じていたし楽しめていました。

今やニコニコ動画のゲームカテゴリは、プロ的な作品づくりを意識して作られた、興醒めする動画の溜まり場となってしまいました。
編集されていたり 滑舌の良い動画の方が見ていてストレスが溜まらないという意見もあるでしょう。しかしその稚拙さ、モタツキが萎える作意を感じさせなかったのではないか、とも思えるんです。

誰かが面白くしようとして面白くなった物ではなく、撮影していたら結果面白い物が撮れた、だから皆にも見せてあげるよ、そんな動画が動画サイトの最大の魅力だったと個人的には感じます。
笑わされ様とされる冷める動画よりも、単純につまらないだけの動画の方が私は好みですね。